CATEGORY

メンタルヘルスについて

  • 2020年3月13日

発達障害のアスペルガー症候群(自閉症スペクトラム障害)の同僚との人間関係について 1/3

暫く前から、大人の発達障害も話題になってきましたが、その問題の難しさを身近で感じた経験について、語ってみたいと思います。 以前勤めていた会社に、明らかに自閉症スペクトラム障害のアスペルガー症候群だろうと思われる60代後半の清掃スタッフさんがいました。その特性から、職場で人間関係トラブルに発展すること […]

  • 2020年3月10日

うつ病の友人サポートで大失敗した出来事詳細。相手の荷物を背負わない。自戒を込めて。

うつ病闘病中の友人について書いてきましたが、“支援者”という立場で陥りやすい問題について、自分が犯した致命的な失敗を挙げて、書いてみようかと。 この失敗は深く刻まれて、思い出すと未だに苦しいほどですが、今まさに患者さんを支援している人で同じ過ちを犯している人がきっといるだろうと思うと、具体的に、生々 […]

  • 2020年3月9日

うつ病患者のサポートについて。経験者として思うこと。

以前、うつ病患者に「薬はやめろ」は禁句という記事を書きましたが。 そういえば、うつ病患者に「頑張れ」という言葉は良くない、ともよく言われているなぁと思い出し、フォローアップ記事を書いてみようと思いました。 薬の話題は特に要注意と感じるので、自分の経験を交えて記事にしましたが、結局のところ、問題は言葉 […]

  • 2020年3月5日

孤独が与える影響について。自分にできることを改めて考えてみる。

たわいのないことを、気軽に話せる会を開きたいなぁ、立場や肩書きの関係なく、小さなことを大きく楽しめるような集まりが欲しいなぁ、日頃身に着けている鎧を脱げるような場所を提供したいなぁ、と思いイベントを始めまして。 根本的には、この記事で書いたように、精神疾患予防を目的に活動しています。私が感じている精 […]

  • 2020年2月20日

うつ病闘病記。立ち直るために必要だった一歩。家事や雑用、介護。

うつ病闘病中、病気の苦しさと将来の不安からのフラストレーションで自暴自棄な態度の私と、私を信じて待つのに疲れ、痺れを切らす母とよく衝突したと書きましたが。 母としては、とにかく何かを積み上げるべき、ごちゃごちゃ考えて頭ばかり使っていないで、体を動かした方が良い、という考えだったんだと思います。 私的 […]

  • 2020年2月8日

うつ病から社会復帰への気持ちの強さを育てた父親の介護。後編。

それでは、前回の記事の後編を。 丸山ワクチンを入手してくるミッションは、うつ病回復初期段階にはかなりハードルが高く、かつ責任感重めのお使いでした。 激しい抑うつ状態を超えた後は、一見普通に見えますが、健常の状態と何が違うかと言うと、脳の動きです。注意力散漫で、理解能力も極端に落ちるので、人からの説明 […]

  • 2020年2月7日

友人と疎遠になる理由について考えてみた…からの実験。

随分前になりますが、友人と疎遠になる理由について考えた記事を書きまして。 その際、枝葉末節の部分を共有しなくなることが一つの要因ではないか?と書きました。さらにそこから考えるうち、お互いの近況を共有し、一緒に進んでいる感覚を得られていれば疎遠になりにくいのでは、と思いました。 手軽にスマホアプリで、 […]

  • 2020年2月6日

うつ病から社会復帰への気持ちの強さを育てた父親の介護。前編。

今回は、うつ病闘病から社会復帰するまでの気持ちの強さを育ててくれた、父親の介護について書いてみたいと思います。 真似事程度の介護とはいえ、父親の看取りに真剣に携わったことで、家庭内での自分の役割を意識するようになり、うつ病の回復にも繋がった、と以前書きましたが。 今回は、看取りに至るまでの気持ちの変 […]

  • 2020年2月3日

うつ病闘病記。立ち直るために必要だった一歩。簡易記録。

以前病院ジプシーの記事で、クリニックで酷い目に遭い、大学病院に辿り着いたと書きましたが。 大学病院で診察が始まってから、日々の簡易記録をつけるよう、勧められました。具合が悪く、正直一日殆ど何もできないのですが、小さなことでもいいので、とにかくそれらの行動と、行った後の気分指数を書く、というものでした […]

  • 2020年2月1日

今後の健康維持は、自分特有のバランスを探る必要がある、という教え。深い。

うつ病を経験してから癖になってしまい、断続的に悩まされているのが不眠症でして。 以前、睡眠ポリグラフ検査の記事で、睡眠負債はないという結果に、一応納得せざるを得ないと書きましたが。しかし、やはりそれによるトラブルが厳然と起こっており、日常生活に支障が出ているので、あれが良いと聞けばその商品を取り寄せ […]