抱腹絶倒の育児漫画。あぴママさんの、あぴママびより。

ミートアップというプラットフォーム上で、いろいろイベントを開催していますが、集まってくださるメンバーの方は、皆さんいろいろ多彩で。

切り込み部隊のあぴママさんには、このホームページの開設でお世話になり、他にもいろいろと相談に乗っていただいています。

今回は、彼女が、娘さんとの日常を綴っている漫画について紹介させていただこうかと。インスタなどでもファンの方がいらっしゃるようで、頻繁にコメントも寄せられています。

今回の記事では、私のお気に入りの漫画を3つご紹介させていただこうと思います。

まずは、コチラ。

タイトル:あぴちゃんとお勉強

4コマ漫画の長所を凝縮したような作品です。2人が同じ位置のまま過ごす姿を、定点カメラで撮ったような面白さ。ほんの短い時間内に起こった些細な日常の出来事が、絶妙に切り取られています。

無音で二人が作業をしているという状況で、あぴちゃんにだけ動きがあるので、無意識に動きを追ってしまいます。コマとコマの間に時間の経過を感じるので、あぴちゃんが飽きていく様子が手に取るように伝わってきて、吹き出してしまいました。

何故こんなに破壊力があるのか、と考えてみたんですが、コマに沿って目を下に流すうちに、脳内では起承転結と話が流れるのに、実際の動きはあぴちゃんがひたすらサボり、その姿勢が変わるだけ、というのが面白いのではないかと思っています笑。

次は、コチラ。

タイトル:寝かしつけ

あぴちゃんがママを誘う、という状況がまず面白い。態度が上から目線でデカいのに、頼んでいるのは添い寝、というギャップに悶えます笑。大人っぽさと子供らしさが混在する、天然のアンバランスさの面白さを持ち合わせる期間は、きっと本当に短いんでしょうねぇ。貴重な時間です。

そして4パターンもストックがあり、それぞれハッキリと、簡潔に要望を伝えるあたりがスゴイ笑。

最後は、コチラ。

タイトル:男の家事

作品の中で、とても良い味を出しているご主人。動じないなぁ~、と驚きながらいつも拝読しております笑。

コチラの記事で書いたように、料理に関心が薄いわたくしでして。起のコマで共感し、承のコマで、似た状況あるある!と引き込まれ、転のコマで「よくぞ聞いてくれました!」師匠はどんな知恵を授けてくれるんだろうか…と、ゴクリと唾を飲み込み結のコマに期待。

そして貴重な師匠のお言葉。ラ、ライフハック…。これは何にでも使えそう。まさに心の負担を減らす知恵…!思わず手を合わせたのでした笑。

漫画の後にエッセイが続いたりするスタイルもすごく面白く、オススメです。是非チェックしてみてください♪